愛の言霊を響かせよう

關於部落格
  • 19743

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

あの日の少年


音源    

TERU當初配唱的時候 說這首歌的歌詞怎麼也進不了腦袋 想放棄這首歌
不過 TAKURO的解讀是 大概是TERU其實太喜歡這首歌了
TA說 正是因為這些不是TE的話 所以TE才能盡情的以自己的人生觀來唱
話說 TA的44歲生日願望是 10年後還在TERU的身邊彈吉他
結論是 TA真的好愛TE 以上。

作曲:TAKURO
作詞︰TAKURO

青空を両手でつかまえようとしてた
想用我的雙手捕捉藍天
誰も気に留めずに理解も求めずに
我誰都不希罕 也不求理解
たくさんの誤解はむしろ力になった
眾多的誤解倒化為了力量
切ない雨の日は太陽を待ちながら
惆悵的雨天裡 我就一邊等著太陽

狂いだすこの地球(ほし)の上でまた春の訪れ
在這個開始瘋狂的地球上 春天依舊會來訪
変わらないものを探して
我找尋著不變的事物
あの日のままで夢を描くよ
就像那一天一樣 描繪我的夢
雪混じり春の風が吹き始める
風雪交加 而春風開始吹拂

今日もあの日の少年は線路沿い歩きながら
那一天的少年今天也沿著鐵軌走著路
限りないあなたの優しさ 今も恋しい
你無邊無際的溫柔 如今我仍戀戀不捨
大人はねぇ 少しだけ損ね 思い切り泣けないの
所謂的大人哪 才不會因為一點點小磕小絆就忍不住流淚
そうつぶやいたそのすぐ後であなたは泣いていた
你這般自言自語之後還是哭了

輝き続けている星の命に限りがあると 流行歌(うた)は教えてくれた
流行歌曲教會了我 不停閃爍的星星生命也有盡頭

いつでも人の目を気にして生きて来た
我的人生老是在意別人的眼光
近頃は言い訳なんだか増えたよなぁ…
這陣子藉口也好像變多了...

嘯いた言葉の裏で悲鳴をあげている
打迷糊眼的背後正發出悲鳴
「幸せを秤にかけて生きてゆくのは身体に毒よ」
「拿幸福秤斤秤兩的生活對身體有害唷」
遠い空あなたに叱られたようで
遙遠的天空下 好像你正如此斥責我

そしてあの日の少年は幾つもの靴を潰し
然後 那一天的少年穿壞了好多雙的鞋子
自分らしい形をやっとみつけたようだね
好像終於找到了作自己的樣子
決して派手ではなく誰にも気にも留められない
不譁眾取寵 誰也沒特別留心
それでいいさ それがいいさ あなたは頷いた
那樣就好 那樣也好 你點了點頭

張り詰めた日々の中守ってくれた
在繃得緊緊的每一天之中 你守護我
その愛が痛いほど 今はわかるよ
現在我痛切地懂得了你的愛

今日もあの日の少年は青空を見上げながら
那一天的少年今天也一邊仰望藍天
柔らかな小さな掌繋ぎ歩いてる
牽著柔軟的小手走著路
時々立ち止まり僕は一人思い返すよ
有時候停下腳步 我就一個人又回想了一遍
別れの駅 あなたに誓った日
我們道別的車站 對著你立誓的那天

「貧しさを唄に代え愛してくれた その意志を大切に次に繋ぐよ」
「我定會珍重你以貧當歌愛著我的心意  接駁下一站」






 

 
相簿設定
標籤設定
相簿狀態